子育てって…

画像


子育てって何が正解で何が不正解なのか分からないから
本当悩む事が沢山ある…

将来何がどう出るのか分からないからなぁ。

最近は子供達がゲーム好き過ぎてどうしたものかと悩んでた…

子どもがゲームしたいと言うとあきらか嫌な顔しながら
いいよって言ってる自分がいた。

私は小学生の頃
放課後友達と自転車で遠くまで行く事もあれば

お菓子作りしたり

カッティングシート切り刻んだり

家に引きこもり宿題は基本やらないで裁縫や編み物に没頭したり

なんなら続きがやりたくて
小学校に編み物持って行って授業中ひっそり(ひっそり出来てたのか?バレてたやろと今になって思う)
編み物していたり


通知表には

最後まで頑張りませんでしたねって書かれてた…笑笑

だって宿題せずに勉強せずに頑張って違う事していたもん…笑笑

だからうちの子供達は本当に真面目ないい子達に思える。

別にぎゃーぎゃー言わなくても自らちゃんと宿題は毎日こなして行くしっ!

学校で勉強してきて、
帰ってちゃんと宿題してるんやから

子供達には放課後や休日は好きな事を好きなだけやらせようと思う。

それがゲームであっても別にいいのかな?なんて最近思い出した。

前に教育のスペシャリストのおばあちゃんが
ゲームは毎日少しはした方がいいとテレビで言っていて

おばあちゃん自身も毎日おじいちゃんとゲームする時間を作っていた。

脳の活性になるんだとか…

子供達のゲームしている姿をみていたら

長女はピアノタイルにハマっていて

私にはついていけないほどのものすごい速度で手が動いてるの見て
毎日やる中で動体視力が相当鍛えられてると感じるし

3歳の次男坊は塗り絵にハマっていて
同じ数字の部分を塗りつぶしていくの。
やたら細かいのとか、
私は見ただけで うわっ!面倒くさそう!なんて思うのに
完成するまで一生懸命塗っていて集中力と忍耐力を感じるし

長男もすごい速度でゲームに対応していたり
ゲームの話すごく楽しそうにしてくるの…。
1人の殻に篭ってやるでなく
コミュニケーションも取りながらゲームしているし

目標を一つ一つクリアする楽しさを味わえると思う。

毎日ゲームだけしてる訳じゃ無く、
山に滑りに行ったり、スケートボードしたりオモチャで遊んだり
物作りにハマったり、自転車乗ったり
体動かす事も大好きやし
友達と遊ぶの大好きやし

それなりに色んな事して

それなりに何でも上手にこなしていくし

ゲームやテレビに一日中ハマる日もあるけどそんな日は
見過ぎ!とかごちゃごちゃ細かい事言うのやめてみようかな。

自分だって若い頃
一日中何本も借りてきた映画見てそれだけで1日が終わる日もあった。

映画見て息が出来ないほど泣いたり、お腹かかえて笑ったり

それも感性が育ったかもしれないし、一日中集中して映画みている集中力も別に悪いもんじゃないと思う。

一度の人生やからやるべき事をちゃんとこなしていれば

好きな事に時間を使えばいいんじゃないかなと思う。

それで何かマズイなと思う事が出てきたらまたやり方を変えて見ればいいかな。


子供達にどう育って欲しいか?となると

別に有名人にならなくてもいい

別に私達夫婦のようにスノーボーダーじゃなくてもいい

別にお金持ちじゃなくてもいい

色んな事してみて

本人の好きな事を極めて

自分に合った楽しく没頭出来る好きな事を職業にして欲しい。

心も体も健康で楽しく笑って幸せに育って本人の望む最高の人生を過ごして欲しい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント