癌闘病中の友達と友達のお墓参り

3126096C-532E-4C78-A297-D66E90DF2FF9.jpeg

地元の大阪に着いてすぐに友達と一緒に友達のお墓参りへ行きました。
彼女が亡くなって8年。

3人の子供がいて
当時下の子がまだ一歳になったばかりだった彼女。

高熱が続き
入院したらすぐに意識不明になり
そのまま亡くなってしまいました。
急性白血病だったそうです。


彼女とは昔職場が一緒で
すごくアクティブな子で
私が生まれて初めてスノーボードをした時
職場の旅行で白馬へ行き彼女と一緒に初滑りでした。

仕事の休みになると一緒に滑りに行ったり
彼女はスキューバーダイビングやボディーボードなど
本当に体を動かす事が大好きなアクティブな人で気が合い
大好きだった友達。

彼女が亡くなった時
私は2人子供がいたのですが

自分がスノーボーダーとして復活したくて
Snowmamaを立ち上げ
Snowmamaとして雑誌の撮影をしてもらったり
子供を支援ルームに預けて
必死で滑って色んな物を取り戻そうとしていた時でしたが
彼女のお葬式で残された家族を見た瞬間

私のスノーボードへの思いが一変し180度変わりました。

その頃幼い子供がいるお母さんを誘い
お母さん達は子供を預けて一緒にSnowmamaの撮影などしていたのですが

もし母親に何かあったら幼い子供達は…
そう思うと人の家庭を壊してしまう事が怖くなり
幼い子供がいる母親を撮影に誘う事をやめようと思いました。

そして今私がやるべきとこは子供との時間を裂き
自分のスノーボードを取り戻すことなのか…

それから私は出来るだけ子供を連れて抱いて滑りに出るようになりました。

せっかく私の元に生まれて来てくれた子供達だから
私の特技を生かした子育てがしたいと強く思うようになりました。
子供って私の特技を1番近くで沢山見せる事が出来る存在なんだと。
私から私の特技を出来る限り吸収して行って欲しいと。

子供を抱いてすべるのなら…
子供を抱いて滑る事を極めて行きたいと思うようになりました。

私の子育てへの意識が変わったのは彼女のお陰です!


そして彼女が亡くなった時にすぐに連絡をくれた
彼女の親友と一緒にお墓参りをして来たのですが
昔は一緒に亡くなった彼女とみんなでスノーボードへよく出かけていました!
彼女は今癌で闘病中です。

術後リンパに転移してしまい

眉毛やまつ毛。
毛という毛は全て抜け落ちた時期もあったそうです!

今度は骨にまで転移してしまい
闘病生活中の彼女。


今回大阪に帰って来た目的は日本一周する前に
もう1歳9ヶ月になるけどコロナでまだ生まれて来てから
一度も会えてなかった姪っ子や2年会ってない家族に会う事と
ガンになった友達と会う事。

今回は予定があり大阪には2泊しか出来なかったので
また秋にも大阪に戻って来る時は会いたい人が沢山いるし
みんなに声をかけますね★


闘病中の彼女はすごく強くて
心が全然ガンに負けてないように見えました!

くじけず前向きに戦う彼女をリスペクトする気持ちでいっぱいになり
私もすごくパワーをもらいました★

何があっても全力で生きる事!!!

闘病中の彼女と亡くなった彼女から生きる事へのパワーを再確認させてもらいました。

自分の身に起こる出来事は全て受け入れて
どんな出来事も大切にして
今を大切に毎日を過ごし
生きている事に感謝する気持ちを忘れず
生きて行きたいと思います★

ありがとう


**************
**************




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント