タイヤ脱輪

E899D479-5ED6-4DE2-B924-587FE3A82724.jpeg
一難去ってまた一難…
岩手県の大船渡市を走っていると
突然ガガガガガガーっと音を立てて後ろをみると煙が!!
車を止めてみると
タイヤのボルトが飛んで無くなりタイヤが外れてました!

煙は車体を引きずった事で出たと思います。

DAB9C0F9-6313-4B25-9568-A1F9DE8BAB97.jpeg
F2062544-FDD3-4A0D-B94C-733889607295.jpeg
とりあえず保険屋さんと連絡を取り車屋さんまでレッカーしてもらおうと手配をしていたら

一台の車が止まり
車から神が降臨して来ました。

9E3E4AB0-70CD-4C66-AA42-61C134FC8428.jpeg
神のおじさんに私達のいきさつを話し
この辺りの事は何も分からない事を話すと
近くの神友の車屋さん(大型専門の)
を呼んで来てくれました!!

D75E1216-DB1E-4820-A77B-71CB616BD0A6.jpeg

どうなってるか様子をみると
ボルトが3本飛んでなくなり
一本は折れてしまってると。

A50885CB-930B-4300-A54C-2B58F7223377.jpeg

そして一度車屋さんに戻り
ジャッキとこの車のタイヤに合うボルトを持って戻って来て

B73F1521-7129-4582-8110-2A83C55D7998.jpeg
走れるように応急処置をしてくれました!

ボルトは一本折れていてそこにはつかないから
三本止め状態です。

ジャッキが1つ機能しなくて
そしたら神のおじさんが車からジャッキを出して来てくれて

作業は進みました!

タイヤはネジ穴が壊れてしまってるから
すぐそこのイエローハットで買い替えた方が良いと教えてくれました!

5DCF8CB9-962B-4016-851F-00BC12AD2CB4.jpeg
そして車にタイヤがついたところを確認するやいなや
神のおじさんは
良かったね!じゃあ良い旅をと言ってさっと走って帰って行ってしまい

残った神の車屋さんに
「おいくらですか?」と尋ねたら

「いらないです」

「え??せめて飲み代だけでも払わせて下さい」

と言う私達に
返ってくる言葉は無く
いらないよー的な感じで横に手を振って

そのまま車屋さんの3人の神様も走って帰って行ってしまいました!!

助けてくださった岩手県の神様達は
お店からタイヤに合うボルトとかも持って来て直してくれたのにお金を受け取ってくれませんでした。

はじめ神のおじさんが止まっておりてきてくれた時に
ほかに誰か止まってくれたか?と聞いてきて
おじさんが初めてですと答えたら

なんだー岩手県の人間は全然ダメだなぁ
何て言ってたけど

イヤイヤ!!

タイヤ外れて割とすぐにおじさんが止まってくれたし

車屋さんはお店から持ち出しがあったのにお金受け取ってくれないし


神的な優しさだった宮城県に続き
岩手県も神の県だと感じましたよっ★

そして車はバックすると変な感じがするので
一応本日車屋さんに持って行こうと思います!!

この場で脱輪した事はまた私達にメッセージをくれたんだと思います。

昨日
道の駅高田松原で
東日本大震災伝承館にまた立ち寄ったのですが

770DA2D3-DD2B-4368-A435-28B1D02CEA52.jpeg
このあたりも海沿いで震災が酷かった場所らしいです。
私は映像や写真でしか見てないし
そこで過ごしてもない。
ここの人達は私とはみてきた物が違うんだと感じました。
壮絶な地獄絵図の中
きっと自分も助けられたり人を助けたりお互い助け合って生きてきたのでしょう。

他県から来た私達を当たり前のように無償で助けて去って行った方達…

学ぶ事が沢山です。
ここで脱輪した事は
ここは簡単に通り過ぎてはいけない場所なんだと感じました。

そしてご迷惑をおかけしてしまいましたが素晴らしい人と出会えて
脱輪して良かったのかも?とまで思います。

自分の心を入れ替えたい。

宮城県や岩手県の強烈な震災を乗り越えて来た人達は本当に見習うところだらけです!!

ご縁を本当にありがとうございます★



"タイヤ脱輪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント